カニを食べた感想

今度は鍋で食べたいな

今日の夕飯は回転寿司でした。

 

子供は大はしゃぎです、くるくる回るレーンを見てはケーキやジュースを取ろうと考えている様子です。

 

しかし「ご飯の後で!」と私に一喝されて撃沈、しょんぼりしながら納豆巻きを食べていました。

 

私はいつもの様にネギトロ軍艦と甘海老の握りを食べてから次のお寿司は何を食べようか物色していたら、目の前にカニの握りが流れてきました!説明では越前ガニの握りと書いてあり、とても美味しそう♪

 

思わず手が伸び、一皿取りました。主人が欲しそうな顔をしていたので、一巻ずつ食べました。

 

 

感想は・・・ちょっと水っぽい感じ。やはり安さが売りの回転寿司なので、高級なカニは出せないのかな?

 

冷凍してあったカニを解凍してすぐ出したって感じで、水っぽいだけでカニの旨味は残念ながら楽しめませんでした。

 

これでは越前ガ二でも松葉ガニでも全くわかりませんし、どうせならいっそほぐして茶わん蒸しの中にでも入れた方が美味しいのでは?と思いました。がっかりしましたが、安い回転寿司のカニだから文句を言っても仕方ありませんね。

 

やはりカニは少々値が張っても良い物を食べたいです。しょぼいカニを食べたせいで余計にカニが食べたくなってきました、あのカニの旨味を存分に楽しみたいです。

 

 

 

こうなったら奮発してカニを購入して、カニ鍋でもしてカニを食べつくしたいと思います。